お花見やバーベキューには段ボール製折りたたみテーブル&イスが便利

シェアして頂けるとブログ更新のヤル気につながります

3月に入り、もうすぐお花見の季節ですね。

お花見といえば、桜の木の下でお弁当を広げたり、バーベキューをしたりして楽しむ方がほとんどだと思います。多くの方がレジャーシートやブルーシートを下に敷いて床面に直接座りますよね。

でも、実際に長時間過ごしてみると、次々に不満を感じたことがありませんか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

レジャーシートのデメリット

地面が固く冷たい

レジャーシート1枚で直接地面に座ると、固くて冷たいので座布団が欲しくなります。人数分の座布団を用意するとなると大変ですよね。花見で最も不満が出るのは、地面からの冷気でお尻が冷たくなり、余計に寒く感じることなのです。

靴を脱ぎたくない

せっかくおしゃれしてブーツで着たのに、靴を脱がなければいけないのはもったいないと思いませんか?居酒屋での飲み会でも、座敷を嫌がる方がいらっしゃいます。

足のにおいが気になる方も、実は多いかもしれませんよね。

飲み物をこぼしやすい

ブルーシートなどに車座になって料理を囲っているときに限って、隣の人の足や手が当たって紙コップが倒れ飲み物をこぼしてしまうハプニングってよくありませんか?

ボトムや脱いだ上着などにタレや醤油のシミが付いてしまっては、そのあとの花見は楽しむことが出来ません。

便利な折り畳みイスとテーブル

ヘリノックス タクティカルチェア

私が使う折り畳みチェア「ヘリノックス タクティカルチェア」は持ち運びに便利なサイズと軽さが特徴です。ヘリノックスのチェアは色々なバリエーションがあるので、お好みに応じてタイプやカラーを選ぶことが出来ますよ。

軽量コンパクトなアウトドアチェア「ヘリノックス タクティカルチェア」
キャンプ時のイスはビジョンピークスのキャンバスリラックスチェアを愛用している。首に優しいハイバック仕様で、焚き火に強いキャンバス地で...

キャプテンスタッグ トレッカー ジュラルミン ロールテーブル

コンパクトなテーブルは他にもありますが、イスに座ってもちょうどいい高さの軽量コンパクトなテーブルといえば「キャプテンスタッグ トレッカー ジュラルミン ロールテーブル」これ一択です。

「キャプテンスタッグ トレッカー ジュラルミンロールテーブル」は万能テーブルだった
車を横付け出来るオートキャンプ場は荷物の持ち運びが少なくてラクですよね。 最近はオートキャンプ場を利用するよりも、徒歩で荷物を...

段ボール製折り畳みチェア「どこでもイース」


全員に折り畳みチェアやテーブルを用意できればいいのですが、人数が増えれば増えるほど不可能になります。そんな時に便利なのが、使い捨て出来る段ボールで出来た折り畳みチェアとテーブルのセット「お花見4人席」なんです。

軽量コンパクトで持ち運びが楽チン

「お花見4人席」は、椅子4つとテーブルのセットで、なんと重さは1.8キロ。2リットルのペットボトル1本より軽いので、女性やお年寄りの方でも簡単に持ち運ぶことができます。
収納時のサイズは、長さ51cm×幅39cm×高さ59.5cmで、持ち手も付いているので、バッグ感覚で持ち運びに便利ですよ。

段ボール製で低コストなので使い捨て出来る

低コストでリサイクルしやすい段ボール素材だから環境にも優しく、一度きりの使用でも気軽に利用できます。「お花見4人席」は、お花見のほかにも、イベント、アウトドアにもオススメです。

ビニール袋やごみ袋を利用すれば、湿気のある地面でも濡らさず利用できますよ。

工具不要で簡単に1分で組み立てOK

組み立ては折り曲げて差し込むだけなので、工具もいらず1分程度で簡単に組み立てることが出来ます。

子供でも怪我することがないので安心ですね。

体重100kgでも安心安全設計

段ボール製の椅子でも安心して座っていただけるように設計されています。100キロの男性が座っても大丈夫な仕様です。(耐重量300キロ)

まとめ

花見やバーベキューなどアウトドアで食事を楽しむには、テーブルとイスが欠かせません。アウトドア用のものを人数分用意するのは大変なので、低価格で使い捨て出来る段ボール製のテーブルとイスが便利です。

イスのみの追加も簡単なので、デイキャンプでも人数に合わせて揃えられるのがうれしいですね。