電子タバコで禁煙5日目!病院に行ったが不信感が募り転院すべきだと思った

シェアして頂けるとブログ更新のヤル気につながります

smoking-1111975_640

COPDと診断された私が記録を残していきたいと思い、ブログに書いている。私もCOPDで検索して患者様のブログを探したが、数少ないのでそのうちの1人になろうと決意しました。

キャンプがメインのブログなのですが、闘病記を定期的に残していくのでご了承くださいね。

さて、先日久しぶりに病院に行って来ました。

スピリーバが今週中にも無くなりそうなので、不信感はありますがNクリニックに行くことに。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

現在の状態

背中右側の引っ掛かりと、右胸の引きつり、2箇所の鈍い痛みがある。

咳と痰は多少減った。

電子タバコを使用して完全禁煙5日目

レントゲンを撮影

レントゲンを見る限り、横隔膜の辺りが左右対称になり胸膜炎は治ったらしい。

しかし、いまだに痛みと違和感がある事を伝えた。医師の回答は「胸膜炎の名残り」「骨折ではない」痛み止めを出すことで終わってしまった。

心配なら血液検査と言われ、血液検査を受けた。

初診の時になぜ血液検査もせず抗生物質を処方しただけで放置だったのか?2回目の診察の時にも同様の症状を訴えたが、なにも処置が無かったのだろう。今回やっと血液検査をして、結果は明日。

COPDに関して

COPDに関しては、検査もない。42歳でステージ3は重症といわれている。

電子タバコを使って禁煙を開始した事を伝えたが、医師は電子タバコすら知らなかった。

CTもお願いしたが、「治らない病気のCTを見てどうする?」と言われ、スピリーバを処方してもらっただけ。

やはり、病院を変えるべきだと感じた。明日、血液検査の結果を聞きに行って紹介状を書いてもらう事にする。

<追記>血液検査の結果

血液検査の結果を次の日に聞きに行きました。炎症反応は無く痛みの原因は不明なので、肋間神経痛かもしれないと。湿布を処方するぐらい。

あと「肝臓の数値が少し悪い」とのお言葉。

こんな曖昧な診断もあるんですね。炎症反応の無い痛みって何なんでしょうか?

電子タバコで禁煙5日目

電子タバコは有害だと言う説もある。普通のタバコよりはマシであるが、まったくの無害ではないだろう。

私の場合、禁煙のためだけに電子タバコを使っている。現在、禁煙5日目。あまり苦痛を感じないのは、電子タバコを使用しているからだろう。普段はなるべく使用せず、BARでの仕事中の使用がほとんど。

タバコの煙が充満するBARで毎日働く私が禁煙を頑張って続けるためには、ニコチンパッチやニコチンガムよりも、いまのところ電子タバコのほうが効果的です。

お守りとしてニコチンガムを持ち歩いていますが、使おうとすら考えたことがありません。どうしても吸いたいときでも電子タバコで十分なんですよね。

いずれ電子タバコもやめるつもりですので、日常的には使用しないことを自分の中でルールとしています。

COPDと診断され禁煙目指してリキッド式電子タバコを購入
COPDと胸膜炎だと診断されて、10日ほど経過しました。 脇腹の痛みは徐々に和らいできています。鈍く突っ張ったような感じがあり...