ブログを書くスピードが遅いので音声入力を試してみたら快適だった

シェアして頂けるとブログ更新のヤル気につながります

ブログを書くのをサボりがちになるときってありませんか?

ふと「ブログに書こうかな」とアイデアが浮かんでも、知らないうちの忘れたり、時間が無いから後回しにして結局書けなかったり、記事を執筆しだしても途中で書くことをやめてしまったり。

サボり癖のあるワタシにはよくあることなんです。

もともと文章を書くことが苦手で、子供のころは読者感想文や作文が大嫌いでした。

さらに、パソコンのタイピングも苦手で、ブログ1記事を書き上げるのに時間が掛かりすぎるんです。

どうにかスムーズに文章を書けないか調べてみたら「音声入力」というものを見つけました。

どうせ日本語認識が甘く後で訂正することが多いんだろうなと思ってましたが、実際に「音声入力」を試してみたら、認識精度が高く修正する箇所もそんなに多くないんです。こりゃ、ビックリです。

「Google Keep」と「Googleドキュメント」2つのアプリはどちらも「音声入力」に使えます。ワタシは併用していますが、どちらかだけでも「音声入力」でブログの下書きが簡単に出来ますよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

スマートフォン用メモアプリ「Google Keep」に思いついたことをメモ

普段からブログネタになりそうなものや、忘れてはいけないことはメモアプリ「Google Keep」でメモするようにしています。

以前は「Evernote」に何でも保存していたのですが、無料で同期できるのは2つの端末のみになってしまい使い勝手が悪くなりました。

簡単なメモは、動作が軽くシンプルな「Google Keep」が便利で助かります。

Google Keep

Google Keep
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

仮タイトルと見出しを5つ程度考える

iPhone「Google Keep」画面

仮タイトルと見出しを5つ程度考えてみます。ここで見出しが浮かばなければボツになっちゃいますね。ブログ記事ではなく、SNSで短文で投稿することになります。

通勤途中に思いついたことや、ウォーキングの時に感じたこと、テレビやインターネットを見ていて面白いとか共感できたことなどメモする習慣をつけようとしています。

写真を撮ることとメモすることは大切だとはわかっているんですが、習慣になるまではなかなか難しいですよね。よく忘れて、後から後悔してます。

ちなみにアプリ「Google Keep」も音声入力できてPCと同期作業できる

パソコンで見た「Google Keep」

iPhoneでメモしたことを後でパソコンで作業できます。

記事になりそうなら「Google Keep」から「Googleドキュメント」にコピー

これはiPhoneの「Google Keep」画面

iPhoneもしくはパソコンで「Google Keep」から「Googleドキュメント」にコピー。

このままスマートフォンだけで「Googleドキュメント」に音声入力してもいいですが、PCの画面を見ながら作業したほうが視覚的に作業しやすいので、自宅もしくは職場のパソコンの前で記事を書いていきます。

「Googleドキュメント」の音声入力で執筆

パソコンにマイクが内蔵されているとパソコンだけで音声入力が出来ますが、iPhoneのマイクの感度がいいので、ワタシはiPhoneを使って音声入力しています。

iPhoneとパソコン両方で「Googleドキュメント」を開き、iPhoneの「Googleドキュメント」アプリで音声入力していきます。

Google ドキュメント

Google ドキュメント
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

iPhene「Googleドキュメント」で音声入力すると、PCの「Googleドキュメント」にわずかなタイムラグで同期されPC画面上にも表示されます

パソコンでみた「Googleドキュメント」

iPheneアプリ「Googleドキュメント」で音声入力すると、PCの「Googleドキュメント」にわずかなタイムラグで自動で同期されPC画面上にも表示されます。

初めて経験したときは不思議な感覚でした。

PCの「Googleドキュメント」で手動で修正や加筆をして、ワードプレスにコピペ

誤字脱字など読み返して訂正します。句読点や改行もバランスを考えながら加えます。

完成したらWordPressにコピペします。

画像やリンクを貼り付けて完成

写真やリンクを貼り付けて、いつもの最終作業をすればブログ記事の完成です。

キーボードタイピングでブログ記事を書き上げる時間のわずか半分で完成。慣れると1/3のぐらいの時間で書けそうです

まとめ

キーボードタイピングでブログを書くことが苦手な方は、ぜひ一度「音声入力」をお試しください。認識精度が高くてビックリしますよ。

メモをする習慣をつけて、見出しを箇条書きにしてから、記事の本文を書く。書きなぐる事が多いワタシは、まずはメモすることに慣れるように頑張ります。