現役バーテンダーが選ぶおすすめバーボンウイスキー5選と愛用マグカップ

シェアして頂けるとブログ更新のヤル気につながります

2016-06-15 21.47.19

キャンプにお酒は必需品です。焚き火をしながらお酒を飲むためにキャンプに行っているといっても過言ではありません。

みなさんはキャンプにどんなお酒を持って行きますか?

私の場合、到着して最初の乾杯や食事の時はもちろんビールです。それ以外にバーボンウイスキーがあれば満足です。

現役バーテンダーが選ぶおすすめバーボンウイスキー5選

BARを経営していて現役バーテンダーである私が選ぶコストパフォーマンスが高いおすすめバーボンはこちらです。

メーカーズマーク レッドトップ

2016-08-11 21.37.02

ボトルトップの赤いワックスが印象的なプレミアム・バーボンウイスキー。

通常バーボンウイスキーに用いられるライ麦の代わりに上質の冬小麦を使用している。ふくよかで絹のようになめらかな味わいで、柔らかな甘みが特長のバーボンウイスキーです。

エライジャ・クレイグ 12年

2016-08-11 21.39.31-1

グラスに注いだ時に香る、甘く濃厚なブーケが、バーボン通のみならず、すべてのウィスキードリンカーから高い評価を受けている。
英国ウィスキーマガジン誌の「ベスト・オブ・ザ・ベスト」にて、2年連続でバーボンの最高得点を獲得している、抜群に完成度の高い”ベスト・テイスティング・バーボン”です。

ヘンリーマッケンナ

2016-08-11 21.42.43

上品な香りとなめらかな味わいが特徴のバーボンです。ライトな飲み口のバーボンがお好きな方はぜひとも飲んで頂きたい。

酒名はアイルランドからケンタッキーに移住し、1855年にこのバーボンを生んだ創業者の名。現在はケンタッキー州ローレンスバーグのフォア・ローゼス蒸留所でつくられている。

オールド・グランダッド

2016-08-11 21.43.40

マイルドでスムースな飲み口、深い香りと味わいで、バーボン通の人々に愛されています。

こちらは40度ですが、「114」という57度のものもあります。ガツンとするバーボンをお求めなら「114」を。

イエローストーン

2016-08-11 21.42.02

ケンタッキー州の旧グレンモア蒸留所の原酒を使い、ミズーリ州のデヴィッド・シャーマン社が瓶詰めして発売しています。
樽熟由来の甘い香りとスパイシーな味わいが特徴で、軽い喉越しの非常に飲みやすいバーボンです。

キャンプでは「スノーピーク チタンダブルマグ 300」で飲む

2016-07-09 16.11.03-3

バーボンウイスキーをロックで飲む場合、気温の高い真夏ではすぐに氷が解けて薄くなるので、なるべく氷が解けにくいようにしたい。シングルウォールではなく、絶対にダブルを選ぶべきです。

ステンレスを超える強度と、アルミに迫る軽さを誇り、耐久性・耐蝕性にも優れたチタン製マグカップはアウトドアに最適。

スノーピークのマグカップにはサイズが220、300、450、600とありますが、ウイスキーを飲むのにロックでもハイボールでも適しているのは、300サイズが最も使いやすい。

シングルと比較して「スノーピーク チタンダブルマグ300」を選んだ理由
キャンプにマグカップは必須です。ビールは缶のまま直接飲めますが、ウイスキー好きな私は氷を入れてロックスタイルで飲むためにマグカップが...

カクテルだけじゃなくロックやストレートで!おすすめジン6種
ジンといえば、有名なジントニックやジンライムのカクテルベースですね。ジンベースのカクテルは非常に多いんですよ。 でもジンをその...
バーテンダーがおすすめするダークラム酒3選!美味しい飲み方とグラスについて
初めて来店されたお客様にオーダーをお尋ねすると「おすすめを下さい」と言われることがあります。お客様の好みの味もわからない状態で、カク...
スコッチウイスキーはシングルモルトを選べ!バーテンダーが初心者におすすめする9銘柄
スコッチウイスキーは大きく2種類に分けることが出来ることをご存知ですか?ウイスキーに詳しくないとわからないですよね。 その2種類に...