飲みかけワインの酸化防止にはバキュバンで真空保存が効果的

シェアして頂けるとブログ更新のヤル気につながります

ワインを購入して一度にボトルを飲み干せればいいのですが、飲み切れずに残ってしまった場合どうしていますか?

ボトルにそのままコルクを差し込んで冷蔵庫に入れて、次の日には急いで残りを飲み干しているのではないでしょうか?ワインの気分じゃないのに、酸化して味が落ちてしまう前に飲まなければいけないなんて思っていませんか?

うちのお店でもワインのボトルを置いていますが、フルボトルでオーダーされるといいのですがグラスワインでの注文されることが多いんです。そんなコルクをあけたワインを美味しく保存するための便利な道具があります。

バキュバン ワイン・ストッパー

オランダ製のワインストッパー「バキュバン」は、飲食店でも使われている便利なアイテム。もちろんウチのバーでも使っています。

使い方は専用ポンプで空気を抜く

軽くハンドルを上下に動かすだけで簡単にボトルの中の空気が抜けます。ボトル内の空気を抜いて真空に近づけることにより、空気に触れて酸化してしまうことを防いで、飲みかけワインを新鮮に保存することが出来るんです。

真空状態を音でお知らせ

ボトルにゴム製のストッパーを差し込み、専用ポンプを数回上下に動かすと、徐々にハンドルが重くなり真空になっていくのがわかります。「カコン」とか「クリックリッ」と音が鳴ると真空完了の合図。

ストッパーは別売りを追加で購入しよう

ゴム製のストッパーだけで別売りが販売されています。数本のワインを酸化防止するために、別売りでストッパーを追加購入すると便利。ワインだけじゃなく、日本酒や醤油など酸化が気になるものに使うことが出来ますよ。

シャンパンには「バキュバン シャンパン・セーバー」

「バキュバン・ワインストッパー」は真空にするものなので、スパークリングワインやビールなどガスを含むものには使えません。

シャンパンにはガスを逃がさない「バキュバン シャンパンセーバー」を使いましょう。

まとめ

バーでアルバイトを始めた20年以上前から、「バキュバン ワインストッパー」を愛用しています。バーやワイン関係のプロなら必ずといっていいほどバキュバンを使用してますよ

レタスクラブ誌が実施した真空性能比較テストで、唯一の合格品をいうことも品質が証明されますね。

バーテンダーが教える!初めてのカクテル作りに必要な道具
自宅でカクテルを作りたい。けど、必要な道具がわからないという方に向けて、バーを経営する私がカクテル作りに必要な道具をピックアップにし...

コメント

  1. ないちゃん より:

    ご紹介いただきありがとうございます。
    「書いた 恋した 生きた」はスタンダールの墓碑銘ですが
    私の場合は最後の「生きた」・・それもスタンダールのように充実した生を送ったということでなく、だらだらと平均寿命まで生きた というだけです。
    junさんの場合、努力性呼吸FVCと一秒量の関係でいえば中等症に分類されますが、、行動や呼吸の困難性などから総合的にみると軽症だと思います。
    少し疑問が残りますが、大阪市大のirisinとCOPDの関係研究結果を踏まえ、大いに運動をしてください。進行が遅くなるということですから。
    肺気腫って肺胞の上皮細胞が壊されることが原因ですが、irisinはこれを抑えるらしいので・・・・。春です 青春です。お元気で・・・・・。

    • JUN より:

      ないちゃんさん

      コメントありがとうございます。
      ないちゃんさんには教えて頂くことが多いので、参考になってばかりで大変助かってます。

      許可なく紹介させていただいて、申し訳ございませんでした。
      これからもよろしくお願いいたします。