<COPD記録>ダイエットと筋トレで逆流性食道炎がマシになり症状緩和?

COPD
スポンサーリンク

 

12月8日に薬だけもらいに呼吸器内科に行ってきました。

前回が10月16日だったのですが、約1ヵ月半ぶりの通院です。なぜそんなに期間が空いたのかというと、薬は毎回1か月分もらいますが薬を使わない日があったからなんです。

 

前回の通院記録はこちら

<COPD記録>喉に薄い膜が張っている感じの原因は逆流性食道炎?
COPDの患者さんは年配の方が多いので、闘病を記録したブログが少ないんです。41歳でCOPDと診断された私は、不安でCOPDのことをネットで沢山調べました。 しかし、検索して出てくるのは病院や製薬会社、もしくは医療関係者以外の素人...

 

スポンサーリンク

薬を忘れる日があった

なるべく毎日忘れずに吸入薬を使うようにしていましたが、あるとき2日連続で薬の使用を忘れたことがありました。今までなら吸入を忘れて出勤すると、家に帰ったときに吸入していたんですが、丸々2日も薬のことを忘れていたんです。

振り返ってみると、今までひどかった喉の違和感が少しマシになっていることに気付きました。

 

なぜ息苦しさや喉の違和感が少なくなったのか?

 

咳と痰の薬は辛いときだけにしています。最近はほとんど飲んでいません。吸入薬を2日も忘れても「ま、いっか」と思えます。

こんなに薬をサボっているのに、どうして症状が落ち着いているのでしょうか?

 

食事に注意し少し痩せた

食事の炭水化物を少し減らすなど意識しました。それと同時に、週1・2回は1時間前後のウォーキングなどの軽い運動をするようにしたんです。

12月9日現在の体重は56.9kgです。スマートフォンの体重記録アプリ「RecStyle」を使って体重を記録しだした10月9日には58.4kgありました。2ヶ月でわずか1.5キロですがやせることができました。

以前は、お腹の張りを強く感じていましたが、最近では少しマシになっています。

 

RecStyle -ダイエット・体重管理-

RecStyle -ダイエット・体重管理-
無料
posted with アプリーチ

 

 

 

週1・2回の軽い筋力トレーニング

コチラも週1・2回だけですが、10分程度の筋トレをなるべく行うようにしました。

同じく筋トレアプリ「SWORKIT」を使いました。30秒運動し、10秒休憩するサーキットトレーニングです。トレーニングメニューも細かく設定したりランダムプログラムにも設定できたりして便利。

筋トレをやってみて、姿勢に効果のあるインナーマッスルの体幹トレーニングもメニューに含まれていた効果なのか、姿勢がよくなり少しお腹が凹みました。以前は、極端に言うとお腹が前に突き出し、お尻は逆に後ろに出っ張っている状態。それが少し改善されたみたいです。

 

Sworkit パーソナルトレーナー

Sworkit パーソナルトレーナー
開発元:Nexercise
無料
posted with アプリーチ

 

 

逆流性食道炎が緩和された?

前回の通院で、喉の詰まったような違和感やお腹の張りは医師に「喉やおなかの症状は逆流性食道炎の影響の可能性もある」と言われました。

<COPD記録>喉に薄い膜が張っている感じの原因は逆流性食道炎?
COPDの患者さんは年配の方が多いので、闘病を記録したブログが少ないんです。41歳でCOPDと診断された私は、不安でCOPDのことをネットで沢山調べました。 しかし、検索して出てくるのは病院や製薬会社、もしくは医療関係者以外の素人...

 

そして、2017/8/31の通院記録に書いたように、姿勢がよくなったりダイエットしたりすると逆流性食道炎が軽減したという意見をネットでよく見かけます。

<COPD記録>骨盤の前傾を直すこととダイエットをする事で息苦しさ解消を目指す
8月28日に病院へ行ってきました。今回は時間が無いのでお薬をもらうだけ。 前回の通院のときは肋間神経痛がありましたが、すでに痛みは治まりました。以前よりずっと続いている喉がヒリヒリして詰まっている違和感と、おなかが張って呼吸が苦し...

 

ワタシ自身も筋トレとダイエットで、喉の詰まったような違和感やお腹の張りに効果がありました。やはり、逆流性食道炎が原因だったのでしょうか?

 

姿勢改善とダイエットで逆流性食道炎がよくなった!使ったスマホアプリを3つ紹介します
なかなか直らない逆流性食道炎の原因のひとつに「反り腰」の可能性があるかもしれないという情報をネットで見つけました。 姿勢がよくなると逆流性食道炎が軽減したらしいんです。 自分自身も背骨や骨盤のゆがみが以前から気になっていまし...

 

胃の痛みや嘔吐は無くなりました。

ゲップや胃もたれの症状はまだ少し残っているんですが、それでも緩和されて良かったです。

 

こんな感じなので、今回の通院では薬をもらうだけにしました。

 

処方されたお薬

ネキシウムカプセル20mg

胃・十二指腸潰瘍、逆流性食道炎のお薬です。

1日1回夕食後(1カプセル)

 

スピリーバ2.5μgレスピマット60吸入

気管支が収縮しておこる息切れや息苦しさを予防する吸入薬です。口の中が乾くことがあります。

1日1回吸入(1回2吸入)

 

追記:2017/12/22

56.2kgまで頑張ったんですが、油断して2017/12/22現在、57.7kgまで戻ってしまいました。再びダイエットを頑張ります。

体重は食事や水分をとると増え、汗や排泄によって減り、1日中変動を繰り返しています。特に差が大きいのは、起床後と就寝前。個人差はありますが、0.5kg~2kgまで変動することがあります

スマートフォンの体重記録アプリ「RecStyle」なら、変化する1週間の平均体重も計算して記録してくれます。iPhoneのヘルスケアとも同期して便利ですよ。

 

 

 

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。