【ミニロースター】SOTOフュージョンでシェラカップを使うならコレがあればさらに便利に!

スポンサーリンク

キャンプで使うシングルバーナーの決定版「SOTO レギュレーターストーブ FUSION(フュージョン)ST-330」。

分離型なので大きな鍋も安心して使えるし、レギュレーターのおかげで低温に強いのが特徴。そんな最強のカセットボンベ式シングルバーナーにも唯一の弱点がありました。ボクにとって「シェラカップが使えない」という大問題。

それを解決してくれて、さらに便利になるアイテムがあったんです。

スポンサーリンク

シェラカップでちょっと湯沸し

コーヒーやカップスープのために少しだけお湯を沸かしたいときってありますよね。

そんな時、ボクはシェラカップでお湯を沸かします。200mlもあれば十分だから、わざわざクッカーを使うほどでもありませんよね。

メインで使っている一体型の「SOTO レギュレーターストーブ ST-310」では毎回こうやってました。

ですが、分離型の「SOTO レギュレーターストーブ FUSION(フュージョン)ST-330」だと問題が・・・

フュージョンだとシェラカップが使えない

愛用しているもうひとつのシングルバーナー「SOTO レギュレーターストーブ FUSION(フュージョン)ST-330」だと、安定してシェラカップを乗せることができません。ゴトクからずれて傾いてしまうんです。

ちなみにシェラカップは、定番の「スノーピーク シェラカップ」で底径は約7.8センチ。

ユニフレーム ミニロースター

小型のクッカーに収納でき、コンパクトに持ち運べる「ユニフレーム ミニロースター」。

メッシュ部だけで、炎を熱に換えるバーナーパットとして、網部を取付けてソロバーベキューの焼網として便利に使えます。

上網(網部)と下網(メッシュ部)は取り外しできるので用途により使い分けることができますよ。

【スペック】
●サイズ : 収納時:約φ150×15mm
●材質 :
 下網:特殊耐熱鋼FCHW2
 上網:鉄・クロームメッキ
●重量 : 約135g

ソロキャンプでの焼き物に便利

朝食はパン派なので、キャンプの朝にはロースターを使ってトーストを焼いています。ソーセージやベーコンもついでにOK。わざわざ炭火を熾すのも面倒くさいからね。

スルメや干物を炙るのも最高ですよ。

缶詰の温めにも

缶詰を温めて調理するのにも使ってます。これで晩酌するのも楽しいですよ。

もちろん、缶詰のフタを開封してから火にかけてくださいね。

上網を使えばシェラカップが置ける

さて、今回のメインテーマ。

「SOTO レギュレーターストーブ FUSION(フュージョン)ST-330」のゴトクに上網を置けば、安定してシェラカップを使うことができるんです。

JUN
JUN

このバーナーにはミニロースターがベストマッチ!

いろいろ使えますよ。

バーナーパットとしても

下網(メッシュ部)は、強い火力を柔らかな赤外線の熱に換えて、とろ火使用ができるバーナーパットとしても使えます。

焦げ付きやすい炊飯や、チーズフォンデュなどの料理に。

最後に

「SOTO レギュレーターストーブ FUSION(フュージョン)ST-330」の弱点だった、シェラカップを乗せれない問題が解決します。

ボクにとって「ユニフレーム ミニロースター」は、汎用性を高くしてくれるアイテム。キャンプのときの必需品といっても過言ではありません。

自分の家で部屋飲みするときにも楽しめますよ。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。