COPD(肺気腫)で闘病している先輩患者さんのブログが参考になったので紹介します

スポンサーリンク

 

病気かもしれないと疑ったり、病気と診断されて不安になってネットで検索してみたことってありませんか?

私もCOPD(肺気腫)と診断されて、ネットでいろいろ調べました。グーグルで検索してみると、医師や製薬会社など医療関係者の情報サイトもあれば、信用できないキュレーションメディアやアフィリエイターの記事などがあります。

そんなインターネット上にあふれる情報の中でも、ご本人やご家族がCOPDを発症され闘病日記をブログに書かれている記事が最も参考になったので、そんなブログを紹介してみたいと思います。

 

COPD(肺気腫)で闘病ブログを運営されている方がいらっしゃいましたら、ぜひともご連絡ください。

 

 

 

スポンサーリンク

現在も更新中のブログ

過去3か月以内に記事が更新されているブログをピックアップさせていただいています。

(巡回確認 2018/04/24)

 

 

ないちゃんのブログ

 

 

肺気腫と診断されてからブログを更新し続けていらっしゃるないちゃんさんのブログ。圧倒的な知識でとても参考になりますよ。

 

<現在のブログ>

ないちゃんのブログ

 

<過去のブログ>

ないちゃんのブログ
ないちゃんのブログ
肺気腫とともに

 

COPD 肺気腫 ストレス

 

2008年にCOPDと診断されたcopd58さん。9年にわたり闘病ブログを書かれていて、とても参考にさせて頂きました。藁にもすがる思いで、初めてCOPD患者さんのブログにコメントを書かせて頂いたことを覚えています。

COPD 肺気腫 睡眠時無呼吸症
COPDと診断されて途方に暮れて、西洋医学だけじゃなく、闇雲に 呼吸筋トレーニング、禁煙外来、漢方、健康食品、散歩等々・・肺気腫にアガリスク・紅景天が良いとか、いろいろ探しましたがどうして良いのかわかりません 帯状疱疹後神経痛  大腸ポリープ・・睡眠時無呼吸症 

 

 

ロッココさんのブログ

 

ブログの更新頻度が高いロッココ2005さんのブログ。

ロッココさんのブログ - 楽天ブログ
健康のために頑張っている肺気腫のロッココさんのブログです。

 

 

君待つ’ ブログ 老化と戦うブログです

 

2009年からまつらさんが書き続けるブログです。

- 君待つ' ブログ 老化と戦うブログです
リタイヤ後の人生を楽しく健康に生きる為のブログです。趣味の手作り、健康料理、徳島の郷土料理、 発酵食品など、ちょっとだけこだわる。

 

小亀の日記

 

酸素療法されているみたいです。

小亀の日記 - 楽天ブログ
小亀による肺気腫闘病記! なんて書くとすごく格好良く聞こえますが、 平成14年に肺気腫と診断され現在では24時間の酸素吸入が必要な、ばぁばのブログです。 持ち前の何事もくよくよ考えない、肺気腫なんかに負けたくない!そんな気持ちで頑張っています。

 

 

だっくすのつぶやき

 

2009年よりブログを開始されています。

だっくすのつぶやき
気持ちだけでも晴耕雨読【だっくすのつぶやき】

 

 

 

♪(田⌒_⌒中)音感ナッシング女のひとりごつ(裕⌒_⌒子)♪

 

2012年秋、若年発症COPD(慢性閉塞性肺疾患)という、日本で2~3000人しかいないらしい呼吸器の難病を患っていることが判明したたなかゆうこさんのブログ。若年は55歳以下らしいので私も同じなんでしょうか?

 

♪(田⌒_⌒中)音感ナッシング女のひとりごつ(裕⌒_⌒子)♪

 

 

copd(肺気腫)のブログです^^

 

 

2018年3月末に47歳にてcopd(肺気腫)と診断されたたんかんさんのブログ。

年齢が近いこともあり、勝手に親近感がわいちゃいました。

 

女性45歳から色々病気がくるよ~

 

 

晴れ時々曇り時々雨

 

2016年5月末に肺気腫ステージⅣと診断され6月より酸素療法中のisu-chanさん。

 

晴れ時々曇り時々雨

 

 

気弱親父の喘息日記

 

成人喘息の完治を目指すはずがCOPDを併発されたようです。

 

気弱親父の喘息日記
抗生物質の連続投与でピロリ菌は全滅し、そのせいで逆流性食道炎になり、その後に発症した気管支喘息と闘う記録。

 

ダイ0821のブログ

 

筋力トレーニングを頑張っているダイ0821さん。ウォーキングや筋トレをさぼりがちな私も見習わなければいけませんね。

ダイ0821のブログ - 楽天ブログ
ダイちゃん0821のブログへようこそ

 

 

 

 

更新が停止しているブログ

COPDランナー大熊猫がいく

気管支喘息で、タバコはまったく吸わないのにCOPDと診断を受けたぱんださん。マラソンをされています。(最終更新日 2017/02/12)

COPDランナー大熊猫がいく

 

 

 

まとめ

2016年にCOPDのステージ2(中等症)と診断されてから、いろいろな先輩方のブログを読ませていただきました。

医師や製薬会社など医療関係のサイトからはCOPDという病気の情報を得ることが出来ましたが、実際に病気と向き合っている患者さんのブログのほうが私には心の支えになりました

完治することが無く、病気の進行を遅らせることが、病気に対する唯一の方法。闘病されている皆さんのブログは、私を前向きにさせてくれて勇気を与えてくれました。

 

コチラの記事を目にしている方は、COPDや肺気腫で検索されてきたんだと思います。

1人だけで病気と闘っているのではありません。日本中にアナタと同じく一緒に病気に立ち向かっている患者が存在するのです。一緒に頑張っていきましょう。

 

COPD(肺気腫)で闘病ブログを運営されている方がいらっしゃいましたら、ぜひともご連絡ください。

 

 

 

コメント

  1. たんかん より:

     ありがとうございます。
    私も他の方の体験談がかなり参考になりました。そして今でも参考にしています。
    それくらい体験情報が少ない病気なのもあるかな?と思っております。
    他に発見次第ご報告致します~^^

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。