【兵庫県・無料キャンプ場】丹波篠山市にある筱見(ささみ)四十八滝キャンプ場はこじんまりとしてワイルドでソロキャンパー向き

スポンサーリンク

兵庫県丹波篠山市にある無料キャンプ場「筱見(ささみ)四十八滝キャンプ場」に行ってきましたよ。

とても狭くて原始的なキャンプ場なので、ファミリーキャンプよりもソロや少人数でのワイルドなキャンプに向いているキャンプ場でした。

簡単ではありますがレビュー記事を書いてみました。ごらんください。

スポンサーリンク

筱見(ささみ)四十八滝キャンプ場

兵庫県丹波篠山市にある無料キャンプ場。

利用の際は、日帰り・泊まりにかかわらず申請をしなければなりません。

所在地:〒669-2534 兵庫県篠山市上筱見561(標高約289m)

地面:土質のフリーサイト(林間・渓谷)

ゴミ:持ち帰り

利用料:無料(4月1日~9月15日・要予約)

受付:丹波篠山市役所多紀支所

丹波篠山市福住342
電話 079-557-1161
FAX 079-557-1281

(予約及び申請書の受付は3ヶ月前の1日から)

周辺の地図

設備

筱見(ささみ)四十八滝キャンプ場の設備は、トイレ(汲み取り式)とあずまやのみ。外灯がないので夜になると真っ暗。

トイレ

トイレは汲み取り式で、トイレットペーパーは備え付けていません。トイレットペーパーは必ず持っていきましょう。

手洗い用の水道がありますが、飲料用ではありません飲料用もしくは調理用のミネラルウォーターなどは余裕を持って準備しましょう。

外灯はなく真っ暗ですが、トイレの電灯だけはつきます。

あずまや

駐車場のそばに東屋(あずまや)があります。

炊飯場

炊事場とはありますが機能しているのでしょうか。ゴミが散乱しています。この近くでもテントを張れますが、ボクは違う場所を選びます。

ゴミは捨てることができません。必ず持ち帰りましょう。

当たり前ですが、バーベキューや焚き火の後処理も持ち帰りましょうね。

キャンプ場の広さ

丹波篠山市のサイトに記載されている収容能力は、

テント:約8張り

駐車場:約10台

とありますが、正直そんなにテントを張る場所がありません。

ファミリー用のテントが張れるのは頑張っても2ヶ所。場所や混雑によってはタープまでは厳しくなるかも。

あとは、小型のソロテントを張れる場所が数ヶ所ある程度。本当にこじんまりしたキャンプ場です。

駐車場から2,3分でサイトに運搬できますが、段差が多いのでキャリーカートは使えません。荷物の多いファミリーキャンプには向いていないと思います。

静かに過ごしたいソロキャンパー向けのキャンプ場です。

森林の中にありますので、場所によってはハンモック泊もできるかもしれませんね。ブッシュクラフト風のキャンプも楽しめます。

近くに小川が流れていますし、杉の木に囲まれてるので木陰が多くてとても涼しい。

登山やハイキングも

登山やハイキングも楽しめます。

四十八滝周回コースは約2時間。急な坂道もあるようなのでサンダルでは行かないように。

駐車場

キャンプ場へ向かう道路の突き当りが、あずまやがある駐車場です。

駐車場は10台ほど停めれます。ただし、登山や滝を見に行かれる方も利用されますよ。

駐車料金はもちろん無料。

営業期間

キャンプ場を利用できる期間は4月1日から9月15日です。
それ以外の期間は、管理及び狩猟期間になるので、安全のため利用できません。

予約

利用の際は、日帰り・泊まりにかかわらず申請をしなければなりません。

予約及び申請書の受付は3ヶ月前の1日から。

丹波篠山市役所多紀支所

丹波篠山市福住342
電話 079-557-1161
FAX 079-557-1281

筱見(ささみ)四十八滝キャンプ場利用の申し込みについて|地域コミュニティ課|くらしの情報|丹波篠山市
 電話 079-557-1161 FAX&am...

直接上記の窓口に行くか電話にて、使用したい日の状況を確認。使用日の1週間前までに使用許可申請書を提出し(FAX可)、許可書を郵送で受け取ります。

アクセス

公共交通機関:JR宝塚線「篠山口駅」からバス50分、丹波東雲バス停下車、徒歩20分
車:国道173号線小田中(丹波東雲バス停)より5分

最後に

役所から送られてきた書類には、熊に関するものもありました。

実際に熊には出会いませんでしたが、鹿はよく鳴いていたのでたくさんいているよう。

夜寝るときには、食材やゴミはテントの中に収納するほうがいいと思います。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。