▶Amazonで怪しい業者や中華商品を除外する方法

【シアトルスポーツ ソフトクーラー】12QTを愛用!小さなクーラーボックスはソフトタイプが気軽に使えて便利

デイキャンプやピクニック、日常のお買い物にも使いやすいソフトクーラー。

ソフトクーラーは、ハードなクーラーボックスよりも軽いので気軽に持ち運べて便利です。

愛用している「シアトルスポーツ フロストパック 12QT」は、サンドカラーで見た目も好みでお気に入りのキャンプギア。今回はそんなソフトクーラーをブログ記事にしてみました。

目次

シアトルスポーツ フロストパック 12QT

キャンプ場や水辺のアウトドアシーンで定番のソフトクーラーですが、初めてソフトクーラーを送り出したのは、実はSEATTLESPORTS社(シアトルスポーツ)なのです。

ソフトクーラーのオリジナルはこれ。

ラインアップは12QT、19QT、25QT、40QTの4サイズ展開。(『QT(クォート)』は容量を示す単位で、1QT=0.946リットルとなります。)

サイズH29.2×W20.3×D20.3cm
容量約11.3ℓ
重量680g
材質本体:19オンスビニール素材 ウェビング:ポリエステル
カラータン

スノーピークのソフトクーラーはシアトルスポーツ製

出典:スノーピーク

ソフトクーラーといえばシアトルスポーツと言われるほど有名なこのクーラーですが、スノーピークのOEMであることは有名な話で、その性能は世界一と言われてます。

シアトルスポーツとスノーピークを比較

シアトルスポーツスノーピーク
サイズH29.2×W20.3×D20.3cm230×220×315(h)mm
重量680g650g
容量約11.3ℓ11ℓ
価格¥5,720¥8,470

この価格差はスノーピークのブランドパワーで上乗せされているのでしょうか?

2Lのペットボトルが縦に4本入る

ラインアップの中では最も小さなサイズで、2Lのペットボトルが縦に4本入ります。ソロキャンプにはちょうどいい大きさ。

アウトドアはもちろん、日常でも気軽に持ち運びができて使いやすいサイズですよね。

保冷剤は定番のロゴス

出典:Amazon

定番となっているロゴスの保冷剤「氷点下パック GTマイナス16度 ハード」ならMサイズ(600g)を2個使うといい。

最後に

ソロキャンプにはちょうどいい大きさのソフトクーラー「シアトルスポーツ フロストパック 12QT」。デザートカラーのベージュもお気に入り。

デイキャンプやピクニック、日常のお買い物にも使いやすいので重宝していますね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる