▶Amazonで怪しい業者や中華商品を除外する方法

【ノースフェイス アコンカグアジャケット】専用ファスナーでインナーをアウターに連結できるジップインジップシステム対応

冬のアクティブシーンに欠かせない1枚。定番・アコンカグアジャケットは高い保温力と軽さがベストバランスで保たれ、アウターそして中間着としても活用できます。

マウンテンジャケットやスクープジャケットなどジップインジップシステム対応のマウンテンパーカーと連結できる唯一のダウンジャケット。必須アイテム間違いなし。

目次

ノースフェイス アコンカグアジャケット

暖かさと軽さを持つ、THE NORTH FACEの定番ダウンジャケット。中わたは遠赤外線効果で保温効果が持続する光電子®ダウン。

ボクが所有しているのは2012年モデルなので光沢感のある生地ですが、現在のモデルは光沢を抑えたマットな質感に変更されています

Sサイズのブラックを愛用。

毎年日常的に着ていますが、ロフトもふっくら保たれていてまだまだ現役で使えます。着たときのシルエットが美しいので最高ですね。

袖口はベルクロで調整可能

袖口のベルクロでフィット感を調整できます。

裾部分はアジャスタードローコード

裾部分のアジャスタードローコードで、冷気や風の侵入を軽減しバタつきを抑えます。

サイドポケットはファスナー付き

両サイドのポケットはファスナー付きなので安心。

左胸にもファスナー付きポケット

フロントジップと並ぶように、左胸にファスナー付きポケットがあります。

現行モデルでは残念ながら廃止されていますね

内側にもファスナー付きポケット

出典:ノースフェイス

内側にもファスナー付きポケットがあります。現行モデルは左側のようですね。ボクのは右側についてますけど。

携行に便利なスタッフサック付き

携行に便利なスタッフサック付きなので、持ち運びに便利。

ジップインジップシステム対応

専用ファスナーでインナーをアウターに連結できるジップインジップシステムに対応しています。

ブログ記事「【ジップインジップ】ノースフェイスのマウンテンジャケットにダウンジャケットを連結して着脱ラクラク」をご覧ください。

ジップインジップシステム対応アイテムにつきましては、ブログ記事「【ジップインジップ対応モデルまとめ】ノースフェイスのアウターとミドルレイヤーは連結できて3シーズン使えます」にまとめてありります。ご参考になればうれしく思います。

サイズについて

サイズ寸法(実寸)

着丈身幅肩幅袖丈
S64544660
M66564862
L68585064
XL70605266
XXL72625468

サイズテーブル

適合サイズ/TNF表示SMLXL(LL)XXL(3L)
身長(cm)160~170165~175170~180175~185180~190
チェスト(cm)84~9288~9692~10096~104100~108
ウエスト(cm)70~7874~8278~8682~9086~94
ヒップ(cm)86~9490~9894~10298~106102~110

身長167センチ普通体型のボクはSサイズでぴったり。

最後に

暖かさと軽さを持つ、THE NORTH FACEの定番ダウンジャケット「アコンカグアジャケット」。

マウンテンジャケットやスクープジャケットなどジップインジップシステム対応のマウンテンパーカーと連結できる唯一のダウンジャケット。まだ持っていないんですか?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる