▶Amazonで怪しい業者や中華商品を除外する方法

【ツールボックス】コットンキャンバス生地のキャンプギア収納ケース!この大きさのバッグなら持ち運びもラクラク【チルキャンピング】

キャンプ道具の持ち運びってどんなバッグやケースを使っていますか?

フタがなくて自立しないトートバッグ、あと少しが入らないハードコンテナ。ソフトなツールボックスだとそんな悩みは解決できます。

コットンキャンバス生地で、使いやすいサイズのソフトコンテナをブログ記事にしてみました。

「Amazon’s Choice」に選ばれているのも納得できます。

目次

ChillCamping(チルキャンピング) ツールボックス Mサイズ

ChillCamping(チルキャンピング)の収納ボックスはMとLの2サイズ。

Lサイズは容量が約60リットルと大きすぎる。キャンプギアを詰め込んだら重すぎて持ち運びが大変。自宅での収納ケースがベストかな。

気軽に持ち運びするなら、使いやすいMサイズがいい。

容量:約30リットル
サイズ(展開時):40cm×30cm×25cm
サイズ(収納時):40cm×30cm×5cm
材質:表地‥コットン 裏地‥ポリエステル

デザートカラーのコヨーテ

出典:Amazon

キャンバス生地だから火の粉に強いので、焚き火のそばでも安心。使い込んでエイジングしていくのも楽しめますよ。

自然の中に溶け込むアースカラーで、キャンプサイトにぴったり。

調節可能な仕切り板

底板が入っているので、重たいものを入れても変形せずに持ちやすい。

取り外しできる仕切り板はマジックテープ式だから、好きな場所に調節ができます。

メッシュポケットには小物を

フタの裏側にはメッシュポケットが2つ。

小物を入れておけます。

4面にハンドル

前後・左右と4面に取っ手がついていて、どの向きからでもハンドルをつかんで奥から引き出せる。

カラビナループが便利

前面にはカラビナループがあるから便利。

マルチツールやシェラカップなど小物をかけておけますよ。

最後に

フタがなくて自立しないトートバッグ、あと少しが入らないハードコンテナ。ソフトなツールケースだとそんな悩みは解決できます。

30リットルのMサイズは持ち運びしやすくてちょうどいい。もうひとつ買い足そうかな。

これで約3,000円だから「Amazon’s Choice」に選ばれているのも納得です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる