【KC,s エレノア フリーカット・ロングビルフォールド】レザーウォレットを新しく買い替えた話

スポンサーリンク

アメカジが好きな皆さんは、どんな財布をお使いでしょうか?

ボクはずっとレザーウォレットを愛用しています。それもジーンズに合うようなアイテムがいいですね。

ワークブーツやレザージャケットなどレザーアイテムのエイジング(経年変化)が好きなので、長く使えるものを選んでいます。もちろん財布も同じ。

今回は、レザーウォレットを新調しました。KC’s(ケーシーズ)のミドルウォレットです。美しいカービングに惚れました。

スポンサーリンク

今までのレザーウォレット

2010年10月に購入した「KC’s ロングビルフォード エレノア パイソン」という本物のパイソン(ニシキヘビ革)を素材にしたレザーウォレット。

詳しくは「6年間使い続けるパイソンレザーウォレットのエイジング(経年変化)」という記事をご覧ください。

ダメージが拡大

9年も使っているとさすがにダメージが。

パイソン革の破れが目立つようになってきました。

KC,s エレノア フリーカット・ロングビルフォールド

出典:【楽天】KC’sオンライン

絶妙なサイズと使い勝手が良かったので、前回と同じく「KC’s エレノア」というミディアムサイズのレザーウォレットに買い換えました。ただし、熟練した職人が1つひとつ丁寧にカービングを施しているモデルをチョイス。

カラーはアーモンドにしました。ちなみに、4色から選べます。

ブランド:KC,s(ケイシーズ)
品名:エレノア フリーカット ロングビルフォールド
サイズ
・クローズ/14.7×9.5cm(タテ×ヨコ)
・オープン/14.7×20cm(タテ×ヨコ)
素材:牛皮
付属品:純正BOX・ギャランティー

開封

今回はウォレットとともに、同じシリーズのベルトループもあわせて購入。上記画像にある専用ボックスに一緒に収納されていました。

カービングが美しい

両面に、熟練した職人が1つ1つ丁寧にカービングで植物をデザインしてあります。この曲線美がたまりません。

サイズがちょうどいい

出典: 【楽天】KC’sオンライン

長財布の収納力と二つ折り財布のコンパクトさを併せ持った絶妙なサイズ。ミドルウォレットを実際に使ってみたら、このサイズのちょうど良さがわかりますよ。

ジーンズのポケットにジャストフィット

財布をジーンズのバックポケットに入れたとき、財布とウォレットチェーンをつなぐドロップリング部分がポケットから出る絶妙なサイズ

少しだけ財布がポケットから出ているため、取り出しもスムーズに行えますね。

カード収納は12枚

内側のレザーはダークブラウン。

カード収納ポケットは両サイドに6つずつ、計12枚のカードが入ります。さらに、両サイドのカードホルダーの下に大きなポケットがありますよ。

お札入れが深いから便利

背面側に大容量のお札入れがあり、取り出しもスムーズ。深さがあるので、レシートや領収書からハガキまでも入ります。

ジップ付きの小銭入れ

豊富な収納力をもった小銭入れは財布の内側にあります。チャック式で出し入れも簡単で使い勝手に優れていますね。

ボクは小銭を別に持つので、この小銭入れには大切な運転免許証やクレジットカードを入れています。ジッパーがついているので安心できますよ。

ドロップリングにウォレットチェーンを装着可能

背面にドロップリングが付属致しますので、ウォレットチェーンを装着できます。回転式なのでウォレットチェーンがねじれないようになっていますね。

KC,s 5セント キーリング フリーカット

同じシリーズのベルトループも購入しました。

レザー部分はループ状になっており 、スナップボタンでワンタッチで着脱できる使いやすさがポイント。

コンチョは昔のアメリカで実際に使われていたUSAアンティーク5セントコインを使用しています。レプリカでは味わえないアンティークコインが雰囲気を醸し出しています。

素材 本体/牛皮

コンチョ/USAアンティーク5セントコイン

カラー アーモンド(ライトブラウン)

サイズ クローズ/12×3cm(タテ×ヨコ)

オープン/20.5×3cm(タテ×ヨコ)

※金具を含む

最後に

ミドルウォレットは絶妙なサイズで使いやすいですよ。ボクはもうロングウォレットには戻れません。

小銭入れはジップ式なので安心ですね。ここも大きなポイント。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。