▶Amazonで怪しい業者や中華商品を除外する方法

【レッドウィング 8165】ブーツカスタム!ビブラム430にソール交換をお願いしてきた【大阪・豊中市庄内 ベックマン】

レッドウィングのアイリッシュセッターといえば、白いソールでおなじみのワークブーツですよね。今回は、黒セッターと呼ばれる「レッドウィング 8165」を別のソールにカスタムするお話。

ソール交換をお願いしたのは、大阪府豊中市庄内にあるレッドウィング修理専門店「ベックマン」。前回の8875に続き、2回目の依頼をさせていただきました。

さて、完成はどうなるのか?

参考になればうれしく思います。

目次

【ビフォー】レッドウィング 8165

愛用している「レッドウィング 8165」は、通称「アイリッシュセッター黒・プレーントゥ」と呼ばれるどんなコーディネートにも使いやすいワークブーツ。

2010年製のこのブーツは、長年履き込んでいるから足なじみがよくて履き心地がいい。

このブーツもそろそろソール交換なのでいろいろ考えた結果、「レッドウィング 9870」も所有しているので、アイリッシュセッターおなじみの白いソールからチェンジすることにしました。

大阪府豊中市庄内・レッドウィング修理専門店「ベックマン」

■〒561-0832
■大阪府豊中市庄内西町3-7-34 1F
■営業時間:11:00-20:00
■定休日:火曜日・水曜日
■TEL:06-6335-1680 
■メール:mailto:beckman@kkd.biglobe.ne.jp
 ※インターネットからでも受付けしています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる